レシピ・作ってみた

【レンジで簡単調理】豆苗の豚バラ巻きを作ってみた。

『豆苗』って安いうえに栄養化も高くて、すっごく魅力的な食材なんですよね。

スーパーではだいたい98円とかで売られていて、他の食材と組み合わせることで簡単に1品作れるので、コスパ最強じゃないですか?

 

主な栄養素としてはβカロテンやビタミンCが豊富。食物せんいも多く含まれています。

そんなコスパ最強野菜と豚バラを使った簡単レシピ

『豆苗の豚バラ巻き』を紹介します。

 

レンジで簡単にできるのでおすすめ!

 

豆苗の豚バラ巻きの作り方。

 

材料

 

  • 豆苗 1パック
  • 豚バラ 1パック(約200グラム)
  • しめじ
  • 大根 1/4本
  • ポン酢 50cc
  • ごま油 大さじ1
  • 白ごま 適量
  • おろし生姜 1センチくらい

 

今回は豆苗の他にしめじが余っていたのでしめじを使いましたが、余っている食材なら何でもおいしいかなと思います。

人参、えのき、もやしなどを使っても美味しそうですね^^

大根はおろして、最後にポン酢と一緒につけながら食べます。

 

作り方。

豆苗は根本を切り落とし、軽く洗って1/2にカットします。きのこもいしずきを落として、ほぐしておきます。

 

豚バラを1枚ずつ広げて、軽く塩コショウします。ラップ広くひいて一気に広げると楽。

その上に豆苗としめじを適量乗せてくるくる巻いていきます。

他の野菜を使う場合は千切りにしたり、豆苗の大きさを同じくらいになるように処理しておいてくださいね。

 

 

すでに美味しそうです!

 

大根をすりおろして大根おろしを作り、水を切っておきます。

 

豆苗と豚バラにふんわりラップをして600Wのレンジで4分かけます。その後、そのままの状態で1分放置して余熱で火を通します。

*火のとおりがいまいちだったら軽くレンチンしなおすなどして調整してくださいね。

 

レンジにかけている間にポン酢、ごま油、白ごまを混ぜてタレを作っておきます。

 

タレをたっぷりかけたい時は多めに作っておくといいですよ!

 

 

レンジで完全に火が通ったら、上から大根おろしを乗せて、タレを書ければ完成!

 

 

めちゃくちゃ美味そうです。

 

さっぱり食べれてご飯も進む。

豆苗の豚バラ巻きはポン酢をかけて食べるのでさっぱり食べれる上にご飯もすごく進みます。

ついつい食べ過ぎてしまうので食べすぎ注意w

余った野菜を具として使えるので、冷蔵庫の中を整理したい時にもおすすめですね。

 

ぜひぜひお試しください!